2014年11月27日

みたに

先日、安曇野の家の様子を見に行った際に、訪れたみたに。私のリクエストで友人に連れて行ってもらったのでなかなか勇気がいるが、辛口レポートしてみよう。ちなみに、写真を撮る勇気はなかったです。(基本、レストランで料理の写真は撮らない)

一日3組に限定しているみたに。ディナータイムは私たちだけでした。お願いしたのは、ディナーコースと自家製ベーコンのピザ(ハーフサイズ)です。

一度、電話で話した事のあるオーナーさんは、思っていたより柔らかい表情でホッとしました。

席についてすぐ、がっかりポイント発見。ナプキンが紙だった事。ランチならまだしも、結構なお値段のするディナータイムで紙ナプキンはあり得ないなーという印象。

お料理は、全体に塩控えめ。素材を活かすと言えばそうなのかも知れないけれど、やっぱり美味しい塩梅にして欲しいなというのが正直な感想。パスタも紫蘇の実を使ったりしてオリジナリティを出しているんだけどその良さが私には分からない。普通のパスタを頼めば良かったかなと後悔したり。

自家製ベーコンのピザを頼んだら、オーナーシェフが直々に運んでくださり、「評判が一人歩きしてねー」っと軽く自慢されて。。。リアクションに困る。

こういったオーナーのこだわりを、遠方から来た客がありがたーく頂くという構図が、わたし好みではないのだ。さりげなく美味しい店が好きなの。

今回は私のリクエストで連れて行ってもらったのだけど、塩分控えめだからワインを欲しくもならなかった。事前の電話で「料理がメインなので、ワインは控えめに」と店から聞いていたので、それにもびっくりした。なんか、気楽にごくごく飲みながらが好きな私には向かない店だったのだろう。

まあ、松本・安曇野地域で行き損ねていた店だったので、連れて行ってもらって納得できた。
posted by ねぇ at 15:42| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

命の洗濯

9月末に東京に引っ越してきたわが家。しかし、書類の都合で、Tonoが新しい職場に採用になるのが11月になってしまいました。

1ヶ月仕事がないと、年金やら保険やらがめんどうなことになる。。。

しかし、有給休暇がたんまり残っていたTono。前の職場で1ヶ月の有給休暇をとることにしました。これで保険や年金も大丈夫。

新しい職場への引っ越し作業だけ終えたTonoは、何日かはペーパーワークを終えるために職場に顔をだしていましたが、残りは大手を振って休みです。

普段の土日の休みもままならない生活を送っていたのに、平日もずーーっと一緒にいるなんて不思議な気分です。そして分かった事は、エネルギッシュに仕事をこなす人は、休日の過ごし方もエネルギッシュだと言う事です。

とにかく出かけたがります。
台風で休んだ数日を除き、家でじっとしていた事なんてありません。小江戸川越、相撲博物館、東京江戸博物館、長谷川町子美術館、日光のいろは坂などなど、おでかけ三昧です。

東京はどこに出かけても人ごみなので躊躇してしまう私をよそに、毎日のように「今日はどうしようっかなー」と言っていました。

そんな毎日はあっという間に過ぎ、今日から本格的に新職場へ出勤していきました。久しぶりの職場な上に通勤電車で疲れる事でしょう。私も自分のペースを作りながら、心機一転過ごしていけたらなと思っています。


posted by ねぇ at 15:56| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ささいな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。