2014年12月24日

レンジなし生活

東京に引っ越してきて3ヶ月になる。
そして、電子レンジなし生活も3ヶ月になる。

安曇野の家はレンジがビルトインだったので、レンジなし生活だった。そして東京に引っ越してきてみれば、まともな食器棚もなく、有り合わせの家具で台所収納を作った所、レンジを置く場所がなかったのだ。

予算の問題ではなく、場所の問題


ついでに言えば、オーブントースターもない。食パンのトーストは、魚焼きグリルでやる。秒単位で焼き具合が変わるので、かなりの緊張感を要する作業だ。

レンジがなくてどうかと言えば、凄く困ると言う事がない。

唯一気をつけているのが、冷凍ご飯を作らない事。こればかりは自然解凍というわけにいかないから。残りご飯を作らないように炊飯するようになった。

わが家は生協生活なのだが、冷凍食品の注文には気をつけている。最近は調理方法が「レンジのみ」という食品もあり、これだけは避けなければならない。

そもそも、わが家はレンジをあまり使わないのかもしれない。二人暮らしだし、夕食はTonoが帰ってくるまで待っている。あたため直して出すということがないのだ。

ちょっとしたアナログ生活を楽しんでいるともいえる。なくてもなんとかなるなら、ないまま暮らしたい。だって、ここは賃貸住宅。いつかは出て行く事になるんだし、引っ越し荷物は少ないに越した事はない。

でも、ちょっとした憧れはある。次にオーブンレンジを買う時には、ヘルシオを買うんだ。そんなことを思って、蒸し器セットが大活躍の生活を送っている。

posted by ねぇ at 16:13| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 好奇心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月19日

顎関節症

今回の引っ越し、本当にストレスが大きかった。
もう永住するもんだと思っていたのに、振って湧いた転勤話。おまけに、転勤する理由を語らないTono。何度聞いても「何を答えれば良いのかわからない」ととぼけるので、家庭内平和のために問うのをやめてしまった。

そんな転勤ショックも癒えつつあった11月の初め。顎ががくっと鳴った。
顎が外れたのかと思ったが、口を閉じる事はできた。でも、それから徐々に徐々に口が開かなくなってきた。そんなおちょぼ口は、食べるのにとっても不便。手元のお箸がブルブル震えて、口を目がけているのだがうまく口に収まらない。

そんなおちょぼ口が3週間ほど続いたが、指2本ほどはなんとか開くので我慢していた。だって、どう考えても原因はストレスしかなかったから。

そしてさらに3週間。ガクッとなってからは1ヶ月半ほどで口は元に戻った。

日頃は「ストレスが原因の病気なんて、医者の言訳に違いない」と思っていたが、今回の顎関節症でストレスを実感した。見えない敵のストレスは、侮れない。


posted by ねぇ at 16:44| 長野 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 好奇心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月06日

近大マグロ

IMG_0916.JPG


5日はTonoの職場の創立記念日で、貴重な平日の休日。この日もTonoはお出かけモード。

まずはランチを食べるべく、銀座の近畿大学水産研究所へGO!
ここは注目されている完全養殖の近大マグロを食べさせてくれるお店。店内には、本日のマグロくんの頭が、卒業証書と一緒に飾られていました。

IMG_0909.JPG


頂いたのはお刺身定食と海鮮丼。定食は白飯だけど、丼は酢飯です。どちらにもマグロと同じく、近大が養殖した白身魚やブリも乗せられています。美味しくいただきました。

その後は本日のメインイベント。皇居乾通りの一般公開の列に並びました。
宮内庁のHPには、待ち時間30分とありました。確かにそのくらいしか待っていないんだけど、その人数があまりにも膨大で、圧倒されてしまいます。荷物検査やボディーチェックとかもしているのだけど、本当にチェック出来ているのか心配になるほどの押し掛けようです。

所詮、紅葉なので、どこで見ても一緒なのですが、皇居ならではの白壁や石垣をバックにすると、なかなかきれいです。でも、満員電車のように人がいます。人波は流れているので気にはなりませんが、ゆっくり写真を撮る事はできません。乾門近くから撮った人波がこちら。

IMG_0935.JPG


半日東京観光としては、なかなかの充実っぷりでした。

posted by ねぇ at 15:01| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 好奇心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。