2012年02月01日

ロサンゼルスの過ごし方

決して、アメリカが好きな訳ではない。
ただ、友だちがいるとか、Tonoの出張とかで毎年のように行くことになる。

今回は、赤ちゃんの頃見ていた双子ファミリーのお誘いで、真冬の安曇野を抜け出しロサンゼルスに行ってきた。
羽田からの深夜便はぐっすり眠れて快適、快適。ただ、寝てばかりなので久しぶりのANA便なのにもったいない気もした。到着前のミールで洋食で出された鯛はフワフワですばらしく美味しかった。素材がいいというのが料理の基本だよね。

時差調整のため、ロサンゼルス空港近くのホテルに泊まった。そこからの海につながる夕焼けは絶景だった。

P1240008.JPG


現地で食べたいのはアメリカナイズドされた和食だったり、焼き肉だったり。シーフードもアメリカンな感じで、それはそれで楽しい。Terrania Resortでのランチは、味も風景も良かった。散歩とランチで半日は過ごせそう。

P1280072.JPG


P1280081.JPG



ひとつくらいは観光をと思って、ユニバーサルスタジオに連れて行ってもらった。
ディズニーランドに比べて、アトラクションも人も少ないので、大人にはこちらの方が楽しめるかも。スタジオツアーはなかなかの見応えだった。
昨今の流行りで、3Dや4Dざんまい。私の目で分かるかと心配していたけど、動きの速いものならちゃんと迫ってくる感じがわかる。

もうひとつの観光は、日本人博物館。
最近、強制収容や強制労働に興味があるので、日本人だという理由だけで自由を奪われたという歴史を残している博物館は、とても身近に感じた。

あとの時間、子ども達を冷やかすほかはお買い物。
さりとてブランド品を買うでもなし。

戦利品

P1310093.JPG


買っているのは、
○ 日本では売っていないもの(テーブルナプキン)
○ アメリカの方が使い易いもの(ジップロックの大箱、ハーブ類)
○ 少しだけ気持ちが豊かになるもの(いい香りのハンドソープ)
○ 普通サイズコーナーで変える洋服
○ トレジョーグッズ(抹茶ミント、チョコメロディー、サフラン)
○ 免税品は、日常使いの基礎化粧品

さすがに、5泊で友だちの家にいたにしてはかさばるものが多く、税関でスーツケースを開けられてしまった。まぁ、開けた所で目の前は事前予告どおりのジップロックとテーブルナプキンだらけで、税関職員も苦笑だった。

ハワイでトイレットペーパーを買っている映像を見て笑っていたのに、自分が日用品の運び屋になるなんてね。

日米のいいとこどりの生活って、効率悪いよね。
でも、やめられない。
posted by ねぇ at 11:46| 長野 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | Travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした、体調壊してないかな?すてきな写真とれてますね。まだまだ見るとこいっぱいです。またのお越しをお待ちしてます。
それにしても、戦利品こんなにあったんだ、すばらしいですね、私も日本に行ったらお同じ用に買うのですが、確かに効率悪いですね。特に今 円高だから私たちにとっては辛いです。
Posted by LAの友 at 2012年02月03日 13:56
>LAの友さん
おじゃましました。あっという間の1週間でした。
時差ぼけ〜と甘えてだらだらしています。

戦利品、すごいですよね。
数百円のものをこれだけ買って帰るって、バカですよね。
でも、ボストンの友だちに、この戦利品は参考になると言われました。Create & Barrelの紅茶を入れるスティック、なかなか便利です。

Tommy Bahamaのサンフランシスコ店もチェック済み。
なんだかんだと、やはり西海岸は近くて便利です。
Posted by ねぇ at 2012年02月03日 18:42
昨日の夜、一緒に行った日本食のお店で研ナオコさんに会いました。やはり、芸能人多いですね。次行く際は誰かいるかな。
Posted by LAの友 at 2012年02月08日 13:35
>LAの友さん
美川憲一さんはいなかったんですね。。。
海外でも和食を食べたくなるって、年取ったな〜と思います。
しかも、あのクオリティなら通っちゃいますよ。
Posted by ねぇ at 2012年02月08日 13:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック