2014年11月04日

命の洗濯

9月末に東京に引っ越してきたわが家。しかし、書類の都合で、Tonoが新しい職場に採用になるのが11月になってしまいました。

1ヶ月仕事がないと、年金やら保険やらがめんどうなことになる。。。

しかし、有給休暇がたんまり残っていたTono。前の職場で1ヶ月の有給休暇をとることにしました。これで保険や年金も大丈夫。

新しい職場への引っ越し作業だけ終えたTonoは、何日かはペーパーワークを終えるために職場に顔をだしていましたが、残りは大手を振って休みです。

普段の土日の休みもままならない生活を送っていたのに、平日もずーーっと一緒にいるなんて不思議な気分です。そして分かった事は、エネルギッシュに仕事をこなす人は、休日の過ごし方もエネルギッシュだと言う事です。

とにかく出かけたがります。
台風で休んだ数日を除き、家でじっとしていた事なんてありません。小江戸川越、相撲博物館、東京江戸博物館、長谷川町子美術館、日光のいろは坂などなど、おでかけ三昧です。

東京はどこに出かけても人ごみなので躊躇してしまう私をよそに、毎日のように「今日はどうしようっかなー」と言っていました。

そんな毎日はあっという間に過ぎ、今日から本格的に新職場へ出勤していきました。久しぶりの職場な上に通勤電車で疲れる事でしょう。私も自分のペースを作りながら、心機一転過ごしていけたらなと思っています。


posted by ねぇ at 15:56| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ささいな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。