2015年10月23日

地盤調査

IMG_0061.JPG


本日はこの一式を使っての地盤調査でした。いま、マンション偽装で話題の地盤のお話です。

スウェーデン式サウンディング試験というものらしいです。営業担当さんが若者2人とで担当します。営業さんがやることにちょっとびっくり。
営業さんは重さをかけること、モーターでグリグリと掘って行くことなどを丁寧に説明してくれました。

なぜかうちの地盤は表層に堅い層があるらしく、若者くんが電動ドリルで格闘してからのスタートとなりました。
確かに説明通りに、柔らかい層と堅い層があることがよく分かりました。そして、地中10メートルほどに堅い地盤層が確認されました。

総合的な評価のために、専門の部署で報告書が作成されるそうです。
ちょうど分筆の作業が終わっていることも確認できたし、やっぱり現場通いは楽しいね。
明日から本格的な打合せ開始です。


posted by ねぇ at 17:10| 長野 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ネット生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。1年前に上田でホクシンハウスで新築したので、工事中からずっとブログ見せていただいておりました。お引っ越しされて今度は一条で!楽しみです!!トリプルサッシなんでしたっけ。ホクシンハウスもだんだんトリプルになるって現場監督さん言ってましたけど、きっと快適なおうちが祟るのでしょうね。良い土地がみつかってよかったですね。これからもブログ楽しみにしてます!
Posted by at 2015年10月27日 08:03
コメントありがとうございます。
ホクシンハウスに外れはないですよね。あの営業姿勢とか、現場管理とか経験してしまうと、他のメーカーに依頼するのには勇気が必要でした。
Posted by ねぇ at 2015年11月07日 15:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/428356774

この記事へのトラックバック