2010年02月05日

面 接

昨日、私の後任者の面接があった。

雇う側は問題なさそうだけど、応募者側はちょっと面食らっていたような。。。あまりに小さいオフィスだもんね。若さが腐っちゃうよ。

そんなオフィスでの慣れない事務作業も、今月末で終わるはずだったのだけど、どうやら3月末までは辞めれそうもない。

調子が悪くても、一人職なので休めないのがつらい。
3月には旅行の予定を入れているので、せめて出勤日を減らさせてもらうか。

それにしても、お隣の指導教官はアツい人だな。仕事で関わっていると、とても面白い。
posted by ねぇ at 11:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

二人職場

二人職場って、ちょっと特殊かも。

週に2日は二人で働く。残り二日はひとりで働く。

相手を苦手って思ったら負けかも。
でも、何を話していいのかわからない。

でもね、苦手って思って、素直に相手にしないってのが健康的かもしれないね。
posted by ねぇ at 17:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

郵便ブルー

仕事で、ある検定の受付をしているのだけど、それが結構大変なのだ。

締め切り前後には一日で300通以上の郵便物が送られてくる。それを開封するだけでも数時間が過ぎてしまう。

それを事務処理するとなると、何時間もかかってしまうのだ。だって、それを2人でやっているからね。もう、紙の山に埋もれてしまいそう。。。

そんな作業もあと数日。

もう休日出勤はしたくないなぁ。。。あ、せっかくの4連休に休日出勤になったのだった。

このバイト、おいしいけど、交代要員がいない分ハードなのだ。
posted by ねぇ at 09:49| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

へんな気分

働き始めて3ヶ月が過ぎた。

私の目安である、3日、3週間、3ヶ月の辞め時は過ぎた事になる。

先週末は、60人が集まる理事会だった。資料だけでも40ページにもなる。少しミスはあったものの、同僚の助けで無事に終わった。

そして。。。胃が痛い。

なんだろうね。年に二回の大きなイベントが無事に終わったとたんに胃がイタいのに気がついたのさ。ガスター飲んで、ブスコパン飲んで様子みてます。

身体が変なら、気分も変。

単なる事務仕事と割り切っていたのに、なんだかやりがいを感じ始めちゃったのさ。

理事長も「ねぇさんは1年だけだよ〜」と言ってくれていて、復学への道は開かれている。研究室も、指導教官が気を使ってくれて、毎週のように実験助手に通っている。

みんな、私が復学すると思っているんだよね。

いまはそんな気になれないな。なにより、別居生活が嫌だ。はやく一緒に暮らせるようになりたいよ。

posted by ねぇ at 14:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

両面コピー

日曜日は定例会議だった。

紙の節約のために、資料は両面コピーしろという。
でもね、事務所のコピー機は両面コピーもソート機能もないんだよ。

あー、細かい。

不要な紙は裏紙として使っているし、それでいいじゃん。

無駄に疲れている気がする。

面白いエントリが書けない。重症だ。
posted by ねぇ at 08:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

はじめての会議準備

ずいぶん、エントリを書いていなかった。
アルバイトといえ、けっこう忙しく過ごしていたから。

明日は定例の会議がある。その準備で忙しくしていた。
慣れない会議資料の取り扱いやお弁当の手配に加えて、年度末決算&予算編成という一大事があったのだ。

働き始めて1ヶ月の私に決算&予算の仕事は重いものだ。
まだお金の流れが分からないし、ましたや按分決算など理解が届かない。

そんな訳で、最近お疲れ。

研究室からは実験助手を頼まれたので、それを引き受け、
論文も書き直しを始めなければならない。。。


さっき昼寝をしていたら、高遠の桜を三姉妹で見に行った夢を見た。ところが城趾にはトンネルを通らねばたどり着けず、そのトンネルを見つけられないといういらだち。

夢って、どうしたも含意したものを考えてしまう。

トンネルはどこにあるのだろうか?

とりあえず、明日の会議が無事に終わりますように。
posted by ねぇ at 16:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

激重

週末、Tonoが帰ってきてくれたのだけど,ほんのちょっぴりしか一緒にいなかった。残念。

職場のパソコンが激重で、めちゃくちゃ作業効率が悪い。なんとかしたいけど、まだ仕事内容を掴みきってないし、無理はできないよ。

しかも、ひとりの職場だから、迷ったときに相談相手がいないのが痛い。
ひとり職場には慣れないまま、1年過ごしそうだなぁ。
posted by ねぇ at 18:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

お仕事決定♪

今日は朝から雪の中、お葬式に参列。
どうしても自分に置き換えてしまい、大泣きしてしまった。

午後から新しい仕事の打ち合わせ。
学会の事務局で週に4日午後勤務という贅沢なアルバイトだ。
でも、事務職は初めてなので緊張します。

そして、明日は結婚式に参列。

人生の転機を見る毎日。けっこう消耗しています。
週末は安曇野で充電してきます。
posted by ねぇ at 22:38| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

FSc

地元で地域馴染むことを目的にファミリーサポートセンターの協力会員に登録してます.

とはいってもね、最近は大学が忙しいから活動できていないんだけど、センターの人からも登録を続けて欲しいと言われているし、何かのときにお手伝いできればという家庭4つくらいと契約しているから、呼び出しがない限り拘束されないし,続けているのです。

もう1つの理由に,親戚が遠くて援助できないから、その分地元で子育て支援をしていれば、親戚も地元で誰かに助けてもらえるだろうという希望を持って。

最後の理由は、やっぱり子どもは研究の刺激になるし、最近の子育て事情を知ることは重要です。

でもって、久しぶりに依頼の連絡があったのです。

>>つづきを読む
posted by ねぇ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

マシンガントーク

仕事を辞めるために、必死に働いています。
プロジェクトリーダーを残し、下働きの私たちが辞めてしまうので、出来る限りの作業を済ませたいのです。

しかし、作業はリーダーのプログラミングが追加されないと進まないのです。働き蜂が頑張るほど、リーダーを追いつめてしまう。

まあ、そんなわけで、週に3回ほどバイトに通っているのです。先日の金づる発言は、発言者には忘れられているでしょうが、私にとってはトラウマです。

仕事場のメンバーも増え、最近では滅多とぼちゅからもお声もかからなくなり、昼食も出来る限り席を離れていたので、話す機会がなかったのです。

しかし、今日は向かい合ってしまいました。事務仕事なので、自由に昼ご飯くらいとってもいいものを、欧米気触れしている職場なのにラボ全員で昼食をとる習慣があります。とっても不思議

>>つづきを読む
posted by ねぇ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

被験者だよ

朝一番で、大学院の入学手続きへ行ってきた。

そのためには、証明写真が必要だ。
なにより、今回の一件を面白がっている人がいっぱいいる。わたしも面白がっている。だから、学生証を見せてと言われることが予想される。

したがって、“おつむ”の良さそうな写真が必要なのである。

2枚必要なのだが、サイズが違う。
1枚は証明写真用の機械で撮影。
もう1枚は、奮発して駅前の写真屋で撮影。料金2倍以上。


なのにフラッシュ焚き過ぎで、機械写真の方が美しい(ってことで)
学生証用には美しい方を採用。

でもって、バイトへ。本日も予定が3本立てのため慌ただしい。

頼まれていたNIRSの被験者をする。

うーん、MRIの苦痛とは比べ物にならないくらい楽だが、眠い。眠いのだ。


>>つづきを読む
posted by ねぇ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

キープもん

数ヶ月前になりますが、私には思いもよらない舟が流れてきました。

大学院の合格通知

それまでにも、大学入学、研究直結のバイト先と学問の方はとんとん拍子。
だけど、主婦生活に戻った身としては、大学/主婦/バイトの順に優先度がある訳で、本業に身を入れるために3月でバイトを辞めるつもりでした。

もちろん、こんなにアカデミックな環境にいる事は恵まれた事だから、辞めるのはもったいないと思っていました。

進学先からも、「なぜ辞めるの?」といった風潮のメールをもらったし。
でも、バイトと自分の研究の線引きが出来なくなるのが嫌でした。研究については、双方に守秘義務がある訳で狭い業界で八方美人でいる事に疲れているというのも本音でした。

というわけで、ぼちゅも「ねぇさんは文京区に行くのね」と厭味のひとつを浴びせながらも、ぼちゅ公認で退職の流れだったのです。

しかし、本日流れは一変★
>>つづきを読む
posted by ねぇ at 21:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

ワクチン

数日前のこと。ラボぼちゅからメールが来た。

“インフルエンザワクチンを接種せよ。領収書を持ってきたら、こちらで払う。”

まあ、赤ちゃん相手にしているとはいえ、ワクチンの効果は甚だ疑問。それだったら、罹ったら休むというのでいいじゃん。

なぜか最近、突如として感染に敏感になったぼちゅ。ヒビスコール常備になったし。

あたしゃ、ヒビスコールなんか使うより、ミューズで手洗いして、そのままガラガラうがいする方が効果あると思うけど。

ワクチンも然り。健康な赤ちゃんが1回しか来ないのに、ワクチン接種する効果なんてあるんかいな??悪いけど、わたしは予約やら、診察券作ってまで予防接種には行かないよん。


でも、常勤スタッフはそうはいかない。みなさん、接種の方向らしい。
唯一の外人スタッフも例外ではない。そこで、問診票を翻訳したり、誰が付き添うかを調整したり。

>> つづきを読む
posted by ねぇ at 22:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。